設備メンテナンス

2016/02/04東京都千代田区
乾燥機、ダクト、ベントキャップ清掃

乾燥機、ダクト、ベントキャップ清掃

乾燥機の吹き出し口とダクト内の清掃を行いました。

吹き出し口にホコリと湿気が関係し詰まらしてしまい、排気ができない状態になりダクト内にホコリが蓄積され詰まってしまいます、またダクト内の曲がり角や長さにも関係してきます。


ダクト内 清掃前

ダクト内 清掃前

ベントキャップの吹き出し口を取り外しダクト内を清掃します。
ダクト内 清掃後

ダクト内 清掃後

ベントキャップ吹き出し口 清掃後

ベントキャップ吹き出し口 清掃後

吹き出し口部分にある羽を部分撤去し風邪の通りを良くします。(大きくしすぎると鳥などが入ってしまうため注意の必要な作業です)
ベントキャップ 取り付け中

ベントキャップ 取り付け中

風量を確認し、ベントキャップを取り付け、周りをシーリングします。
ベントキャップ 取り付け終了

ベントキャップ 取り付け終了

作業を終えて

乾燥機の動きもよくなり、乾燥も早くなるので喜ばれました。

乾燥機の種類によって外国メーカーの乾燥機などダクトの詰りなどによりセンサーが働き止まってしまいます、また火災の原因になりますので定期的な清掃をお勧めしています。


戻る