エコルNEWS

2017/04/03
エコル新メンバー

平成29年4月3日に、EMチームとFMチームにそれぞれ1名ずつ、合計2名の新入社員が入社致しました。

 

エコルの新メンバーとして、彼らに抱負コメントを頂きました。


エコル新メンバー

木村 晃宏(EMチーム)

 

自分は19歳で高校を卒業し、今年の春に社会人になりました。青森から上京し、180度ちがう環境の中で生活していくのはとても大変だなと感じています。東京にきて2週間が過ぎましたが、通勤や仕事に慣れるのにはもう少し時間がかかりそうです。

 

エコルのみなさんは本当に良い人ばかりでとても仕事がやりやすいです。分からないことがあるときはすぐに先輩に聞くようにしています。先輩もすぐ答えてくれたり、分かりやすいように説明してくれたりと、とても頼りになります。

 

慣れるにつれ、仕事も増え、指摘を受けることが多くなると思いますが、焦らず、一つ一つの仕事をしっかりと覚えて頑張っていこうと思います。

 

改めまして、みなさんよろしくお願いします。

  

.

エコル新メンバー

米山 和希(FMチーム)

 

まだ入社して間もなく、覚えることも多く大変だと感じていますが、丁寧に優しく教えてくれる先輩方がいてとても助かっています。

 

 少しずつですがモップの扱い方、カッパギのコツなど、また今は道具の名前を覚えることが出来ていないので、先輩方に教えて貰い、一日でも早く作業の事や道具の名前を覚えたいと思います。

 

 自分の目標は1つ1つの清掃作業を丁寧にやり遂げてその場所を利用するお客さんの笑顔を増やすことを目標にこれから頑張っていきたいです。清く、正しく、丁寧に、この言葉を思いながら一生懸命仕事に励みたいと思います。

 

宜しくお願い致します!


戻る