お客様の声

T様がお客様になった理由

T様がお客様になった理由

修復した灯篭の前で。
左:原田 中央:Tさま 右:松崎

テレビでエコルが窓ガラスクリーニングで日本一となったことが紹介されました。
その番組をTさんの甥っ子さんが、たまたま観ていました。
彼はエコルに興味を持ち、早速ホームページにアクセスしました。内容が非常に充実していると感心して、窓ガラスクリーニングを依頼する電話をしました。

Tさんは10階建てビルを所有しています。かつて、窓ガラスクリーニング業者にガラス清掃を依頼してましたが、ビルのテナントからクレームが来たことがあり、別の業者にも声をかけてみたいと思っていたのが、エコルに電話するきっかけとなったのです。

当社の山谷が電話を受け、チーフの松崎と2人でTさんのビルまでお伺いし、要望をお聞きしました。
見積りを提出したところ、これまで実績がないのにもかかわらず、窓ガラス清掃日本一になったことが大きく評価され、お仕事をいただくことになりました。

松崎:2009年に窓ガラス清掃でお仕事をいただいてから窓ガラス交換・内装工事・エアコン清掃など、これまでたくさんのお仕事をさせていただきました。
ありがとうございます。当社のサービスの何が気に入っていただいてこれまで発注していただいたのでしょうか?

Tさん:最初は窓ガラス清掃のチャンピオンということに興味があり、是非ともそういう会社からやってもらいたかったのよ。
期待した通り、素晴らしい出来だったから感動しました。ビルのテナントからのクレームが一切ないし、とても喜んでくれました。業者を変えてよかった。
それで次からは別の仕事も頼もうということになって、これまで、お付き合いしてきたわけ。すべて結果に満足しています。

松崎:当社は屋上防水や外壁クリーニングや外壁塗装などの各種工事や貯水槽清掃、ポンプ交換など、ビル全体のリフォームの仕事をやっておりますが、今後はこうしたお仕事でもお付き合いしていただければうれしいです。

Tさん:そうね~ これからも永くお付き合いしたいと思っているのは本当のことよ。
というのは、お願いした仕事の出来具合だけでなく、直接仕事に関係しないことまで、本当に親切にやっていただいて感動していますからね。
2011年3月11日の大地震の時に、ビル9階にある私の自宅の庭に想い出深い灯篭があったのですが、バラバラに壊れてしまいました。
何かと修復したいと思って色んな業者に問い合わせて頼んでみたけれど、どこからも無理だと言われまして、途方にくれていました。
そこに松崎さんが来てくれて、私が何とかしましょうと言ってくれて完全に直してくれました。元の灯篭が蘇りました。
本当にありがたいと思っています。
いざという時に頼りになる業者、それがエコルさんですね。


戻る