社長・スタッフ紹介

小山純一

小山純一

崖登りの達人です

 

1965年4月15日東京都町田市に生まれる。

高校の友達とクライミングを始める。様々なアルバイトをしながら年間200日以上を登りに費やす。約10年登り続けたが、4ヶ月入院、3ヶ月リハビリのクライミング中の大事故をおこす。その事故の経験を活かしブランコ作業は15年以上無事故で通す。実は高い所が苦手。事故の影響か? 怖い物見たさが多分にある。
趣味は旅行と山登りと温泉。訪れた土地の名物を食べるのが楽しみ。最近サツマ汁を知った。



戻る