設備メンテナンス

2019/03/12東京都千代田区
大便器改修工事

大便器改修工事

大便器の改修工事のご依頼を頂きました。

今回は大便器、手洗い器、流し台を新しくします。

床はクッションフロアを貼り、壁はお客様が塗装されるそうで、左官のみで引き渡しです。


既設モップシンク撤去前

既設モップシンク撤去前

古くなってしまったモップシンクは撤去し、手洗い器に交換します。
既設流し台撤去前

既設流し台撤去前

流し台のいたるところが腐ってしまっていた為、かなりガタついていました。
大便器周辺撤去後

大便器周辺撤去後

大便器や土間はハツリ壊しました。

ブロックで土間は積まれていたので、壊すのにあまり時間はかかりませんでした。

既設モップシンク撤去後

既設モップシンク撤去後

モップシンクは排水管や給水管も改修し、水栓も手洗い器に合わせたものを設置します。
既設流し台撤去後

既設流し台撤去後

流し台は固定もあまりされておらず、持ち上げたら簡単に外れてしまうほどでした。

撤去したあとは腐って落ちた木片が散乱したいたため清掃を行いました。

こちらも給水管は改修します。

新規大便器他設置後

新規大便器他設置後

周辺の雰囲気が変わったので、トイレの印象も大きく変わりました。

既存の排水管の位置がトイレ中央付近だったので、ロータンクと壁の間が開いてしまいましたが、もともと広いブースだったので圧迫感はありません。

新規手洗い器設置後

新規手洗い器設置後

手洗い器は深めのタイプで、手を洗う際の跳ね返りもあまりないかと思います。

水栓はハンドルではなく、レバータイプのものを選定しました。

新規流し台設置後

新規流し台設置後

流し台はほぼ同じ大きさのものを設置しました。

床面と壁面で固定を行いましたのでグラつきもありません。


戻る