ビルメンテナンス総合サービス エコル株式会社 リクルートサイト
エコル株式会社
社長のエコル紹介

エコルはこんな会社です

エコルは人と人とのつながりを何よりも大切にします!

エコル自慢

エコルは決して大きな会社ではありません。
でも、エコルにはやさしさがあります。ガッツがあります。
私たちはそんなエコルが自慢なんです!


エコール:フランス語で「学校」

エコルという社名はフランス語のエコール(学校)から来ています。みんなと寺子屋や塾のように学びながら成長して行きたいという想いで付けました。

会社は文京区湯島の高台にあります。周囲はオフイスビルやマンション及び戸建ての住宅街で、おしゃれなお店も多くあります。近くに湯島天神や神田明神があり、お祭りは大変にぎやかですが、最近はお神輿の担ぎ手が少なく、町会から声を掛けていただいて私どもも参加しております。

湯島で事務所を開設してから28年が経ちましたが、私どもは近隣の道路清掃を平日の朝8時から8時15分の間、毎日継続して行っています。お陰様で沢山のご近所の方々と知り合いとなり、町内会の防災連絡会にも企業側の担当として参加し積極的に活動しています。近隣の方々も弊社のお客様ですが、私どもは「お客様の応援団になる」ことをモットーに日々励んでいます。

チーム構成

弊社はビルやマンションのビルメンテナンスやリフォーム工事を行う会社ですが、全体は以下の6チームから成り立っています。


EMチーム

高層ビルやマンションの窓ガラスや外壁清掃をゴンドラやロープ(ブランコ)を使って行います。

BMチーム

ビルやマンションの電気・空調・給排水といった設備関係のメンテナンスを行います。

FMチーム

カーペットや床の洗浄及び椅子やソファー、シャンデリア、ブラインドといった室内の清掃を行います。

SHチーム

建物の玄関や廊下、トイレなどの日常的な清掃を行います。

EGチーム

建物の雨漏り修繕や屋上の防水工事、鉄部や壁の塗装等建物の改修工事を行います。

CCチーム

コミュニケーションセンターの略ですが、オフイスワークを行う女性のチームです。

チーム間の協力

忙しい時にはもちろんチーム間で協力し合いますが、高所作業能力のあるEMチームがローリングタワーやゴンドラといった「足場」を担当し、「電気・空調・給排水」のメンテナンス技術をもったBMチームが作業を行う、というコラボレーションができるのが弊社の強みと言えます。

女性を歓迎します

弊社では事務職だけではなく、現業職でも女性が活躍しています。今後は営業職を含めて女性の力を必要としており、更なる活躍を期待しています。

エコルは人が財産です

エコルは現場の仕事を外注に頼らず極力内部人材で行うようにしてきたために人材力が高まり付加価値の高い仕事を受注しています。 さらに付加価値を高めるために、ビルメンテナンスに関わる各種の資格を持っている人や住宅、建築関係のスキルを持つ人を求めていいます。

IT活用人材を歓迎します

ビルメンテナンス業界は大手企業からの下請けの仕事が非常に多く新規顧客獲得やリピートオーダーの獲得が困難となり経営を圧迫することになっています。このような構造的な課題に対処して経営体質を強化するために、数年前からビジネスモデルを見直し、ITをビジネス戦略として積極的に活用することを決断しました。その結果、新規顧客の獲得や仕事の効率化で大きな成果を出しています。

ビジネス環境が激しく変化していく中、これからはビルメンテナンス業界としても、ITや情報活用スキルの強化が最重要課題です。ホームページの構築、メンテナンスや仕事の精度向上や効率化をIT活用で行うことに興味のある方の積極的な応募を歓迎します。

技術力

日本ガラスクリーニング選手権大会で6回優勝しています。競技台には3枚の窓ガラスが設置されており、ガラス用スクイジーを用いて「いかに早く綺麗にするか」という競技です。昔、松崎チーフがアメリカに行って「4ストローク」に衝撃を受け、日本に始めて「4ストローク」のスクイジーワークを持ち込み優勝したものです。アメリカのIWCAの大会では2位という成績を残しています。

取得資格一覧

会社としては以下の事業登録があります。

  • ① 一般建設業
  • ② 貯水槽清掃業
  • ③ マンション管理業
  • ④ 電気工事業
  • ⑤ 宅地建物取引業
  • ⑥ 東京都指定給水装置工事業
  • ⑦ 医療関連サービスマーク

会社の資格取得には個人の資格取得者の雇用が必要となります。ビルメンテナンス関連では国家資格から特別教育まで沢山の資格があります。

「ビル管理技術者」、「ビルクリーニング技能士」この二つはビルメンテナンスとビルクリーニングに携わる者としては一番重要な資格です。窓ガラス清掃などの高所作業には「ゴンドラ特別教育」「ブランコ作業特別教育」の修了者の資格が必要です。

「2級施工管理士」は建設業の登録に必要ですし、「宅建士(宅地建物取引主任者)」は宅地建物取引業、マンション管理業には「管理業務主任者」の資格が必要です。他には「電気工事士」や「ボイラー2級」の資格が一般的ですが、その他にも以下のような資格者がおります。

  • 「建築設備検査資格者」
  • 「ガス溶接技能講習修了証」
  • 「衛生管理士」
  • 「1種・2種消防設備点検資格者」
  • 「給水装置工事主任技術者」
  • 「雨漏り診断士」
  • 「貯水槽清掃作業監督者」
  • 「防除作業監督者」
  • 「清掃作業監督者」
  • 「空気環境測定実施者」
  • 「貯水槽水道衛生管理士」
  • 「第二種酸素欠乏危険作業主任者」

これらの講習や試験の受講料は全て会社が負担しています。

社長のエコル紹介

業界トップを目指す気概と技術力の高さが自慢!

エコルはまだ成長途中の会社です。それは目標が業界トップだから。そんな気概のある会社です。ビル全般の作業を自社でできる点と情報ツールを駆使して常に連係プレイができる強みを生かして、高みを目指します。また、入社30年目の私ですが、日々新たな発見があり、毎日が刺激的です。


エコル社員の底力と団結力の強さはスゴイ!

日常的な業務でのチームワークの良さは勿論の事、社内行事であるBBQ大会や経営計画発表会などの行事や町内会主催のお祭りへの協力などを一所懸命やっています。いざという時の団結力が大きいことが自慢です。新入社員の方には、先輩たちの良さを見習ってほしいです。


朝の清掃で地域の方々とコミュニケーション

毎朝、地域の清掃を行なっています。ご近所の方に「いつもありがとう」と声をかけていただくとうれしいですね。Jリーグのように地域密着型の会社なんです!


感謝の気持ちをサンクスカードに乗せて

エコルは誰かに何かしてもらったり、助けてもらったり、どんなときも、感謝の気持ちを込めてサンクスカードを贈ります。たくさんもらった人は毎月表彰されて、評価基準の対象にもなるんです。ちなみに、サンクスカードのキャラクター「ご機嫌くん」は社員が交代で描いています。笑えるときもあります。


お客様が驚くほど徹底的に要望に応えます!

エコルはどんな小さな仕事もすごく大切にする会社です。お客様から「えっ!そんなこともできるんですか?」と驚かれ、私は「はい!お任せください!」とお答えします。かなり、気持ちのいい瞬間です。もちろん、お約束は100%遂行します!


仕事には厳しいけれどアットホームな会社です

社員もアルバイトも、エコルのスタッフは真面目であたたかいひとばかり。仕事は常にお客様を第一に考えて一生懸命。みんな同じ目的に向かっているからこそお互いに助け合えるんだと思います。エコルに入社したら、きっと気持ちよく、楽しく働けますよ。


お祭り大好き!みこし担ぎのご用命も承ります!

どうしてエコル社員はお祭りが好きなのか…。それは私が大好きだから!5月に行なわれる地元、湯島天神祭りでは、エコルのお祭り大好きメンバーが集まり、みこしの担ぎ手として活躍します。現場で鍛えた力で祭りを盛り上げます。