メルマガバックナンバー

vol.4
上手なカーペットのお手入れ

この度、今までエコルとお付き合いさせて頂いたお客様に
配信させていただいております。


〈カーペットクリーニング〉

カーペットは、温かみがあり高級感もありますが、
お手入れにお困りではございませんか?


○コーヒーや紅茶をこぼしてしまった!
○犬や猫がおしっこしてしまった!
○お子様がカレーうどんをこぼしてしまった!


洋服にカレーうどんの汁を飛ばしてしまった時、汁を飛ばして、
すぐに水や中性洗剤などで叩くと消えやすいですが、そのまま放置してしまうと
いくら洗っても染みが落ちない。という経験はございませんか?
カーペットもこれと同じなのです。

特にコーヒーや紅茶など染色作用の強い物をこぼしてしまうと、
すぐに染まってしまいます。

そのため、時間を置かずに、すぐに応急処置をする必要があります。


処置をするのは…そう!お客様です。


カーペットにコーヒーや紅茶をこぼしてしまったときは、
慌てず騒がず、すぐにお湯で湿らせたタオルで拭き取ってみてください。
何度か繰り返していただくと徐々に薄くなります。

それでも、納得がいかない、上手く行かない場合には、プロにご相談下さい。

 また、カーペットを「綺麗な状態で長持ちさせたい」という方は、
定期的にカーペットクリーニングをすることをお勧めいたします。
これも洋服と同じで、いつもお手入れしておかないと毛玉や虫食いの原因になります。


カーペットは、1年365日敷きっぱなしで、毎日足で踏みつけられているので、
目には見えなくても洋服よりもずっと汚れて痛んでいます。
年に2回、いや年に1回でも定期的にプロの目でカーペットの状態を確認しながら
クリーニングし、メンテナンスすることで、痛みや汚れの進行を抑え、
綺麗に長持ちさせることが出来るのです。


カーペットクリーニングの時期は、季節の変わり目がお勧めです。

① 花粉の時期の終わり
② 梅雨の終わり
③ 年末や引越しの大掃除
など、人気がありますのでお早目のご相談をお願い致します。

詳しい情報は以下をクリックしてください。

カーペット・絨毯クリーニング http://www.ecolie.co.jp/building/carpet.html


戻る