外装工事・メンテナンス・清掃

2016/10/27文京区 湯島
文京区湯島 Tビル・マンション

文京区湯島 Tビル・マンション

以前から何度か仕事を頂いているお客様からのご依頼。

 

屋上の柵撤去や設備工事が終わったため、以前から予定していた防水工事を行うことになりました。


防水工事作業前

防水工事作業前

柵からの錆が流れて来て汚れており、亀裂や劣化なども目立ちます。
洗浄作業後

洗浄作業後

防水の密着をよくするため、洗浄作業を行います。
注入作業中

注入作業中

漏水のしていた箇所周辺に穴を空け、薬剤を注入し、水の通っていた道をふさぎます。
下地調整後

下地調整後

カチオンという防水材により下地を作ります。

この下地に穴を空け、下の元の防水と通気させます。

通気緩衝マット設置

通気緩衝マット設置

通気緩衝マットという、空気や水蒸気を逃がす層を作成します。

下地に明けた穴から上がってくる空気などを逃がす層となります。

改修ドレン設置

改修ドレン設置

排水口周りは漏水の原因となりやすいため、改修ドレンを設置し補強します。
ウレタン防水作業

ウレタン防水作業

ウレタンの防水材を流すことにより、防水層を作っていきます。

防水性能を維持するため2回流し、2層作ります。

作業を終えて

漏水が今の処は止まっていて、作業前に比べ見違えるほどきれいになり、オーナー様には大変喜ばれています。

 


戻る