ビルクリーニング

2018/01/25文京区
床の剥離作業

床の剥離作業

先日、住居やオフィスが入り混じるビルの床の剥離作業を行いました。

剥離作業とは、古くなったワックスを一度全て取る作業になります。定期的に作業している現場でもだんだんと埃など抱き込み床が黒っぽくなってきます。

美観復元や清掃をやりやすくする為、一旦元の床の状態に戻すのが剥離作業です。


作業前1

作業前1

写真でも分かるよう人がよく歩く部分は元の床が見えますが、あまり歩かない端の方は黒くなっています。
作業前2

作業前2

階段も真っ黒です。
作業前3

作業前3

2~1階までの階段なんかはよくしようする様で、ここまで汚れていませんが、上の階ほど汚れていました。
作業中1

作業中1

手順としては最初に洗剤を塗り、汚れ及びワックスをふやかします。
作業中2

作業中2

次にポリッシャーを使い全体を洗っていきます。
作業中3

作業中3

階段はハンドパットやスクレーパーを使用し、ワックスを剥がしていきます。
作業中4

作業中4

少し見にくいですが、廊下の端もポリッシャーでは届かないのでハンドパットで汚れを落としていきます。

このあと汚水を回収し、まだ汚れが残っている場合は再度洗剤を塗りワックスが取りきれるまで洗浄・回収を繰り返します。

作業後1

作業後1

あんなに真っ黒だった床がここまで綺麗になりました!
作業後2

作業後2

端のほうも綺麗に仕上げられました。
作業後3

作業後3

階段も作業前と比べると見違える位変わりました。
作業後4

作業後4

綺麗になった床を見ると、作業前より建物の雰囲気も明るくなったように感じます。

作業を終えて

作業前との違いにお客様にも大変喜んで頂けました。

剥離作業は作業中は少し大変ですが、作業後は私たち作業員も綺麗になった喜びを感じられ、気持ちの良い作業です。

 

エコル株式会社は本社が文京区にあります。

 

近隣区である、文京区、中央区、千代田区、台東区、港区のビルマンションのオーナーの皆様方に地域密着でビルクリーニング(床清掃)を行っております。

 


戻る